top of page
  • 執筆者の写真AKANE

アラサー女子は昔仲良かった友人たちの子供を連れてくるお茶会を心から楽しめるのか?




ハロー!あかねです!


今日は「母子セットで何人か会うから⚪︎⚪︎もおいでよ」と言われた時の心の内について語りたいと思う。


今でこそ、人脈ありきの仕事をしているのでなるべくたくさんの人に会う努力をしているからこそ、誘われた飲みや出会いには全て顔を出している。


しかし、1年ほど前まで何もかもがうまくいかなかった時に抱えていた心の闇について語り合いたい。


※特定の誰かを書いているわけではありません!私の友達はみんな大好きで大切です!



個人的に、その友達とどんなに仲が良くても、グループで遊ぶことになる場合、

仲がそんなに良くない母子も一緒にいて子供たちが遊んでいるところを見てもこちらとしては何も面白くない。


この時の独身女の心理状態は。。。

『あー毎日休みか、羨ましいなあ』

『私も友達何人も呼び出してランチしたいなあ』

以下、割愛。


※個人の心情、かつ心がすさんでる時の感想です※



私は人と会う時は、その時その人が何を求めていて、何が提供できるかを考えてしまう。



母側の目線としては、子供と外で出かけるのは手間がかかるから一気にいろんな人と会えた方がコスパはいいと思う。


しかし、私が会う価値はあるだろうか?


正直、友人の子供の顔はインスタでも見られる。


それにもかかわらず、リアルで、子どもたちを見て、

「かわいいね~」「大きくなったね~」の時間は私にとってなんの生産性もない。



そんな中で、この子なら会いたいと思う友人と話したいことは、


・結婚した意味、価値をその後結婚するか考えている女に対して教訓をくれる

・可愛いだけじゃない子育ての大変さや、キャリアを横に置いて子供を産む価値をシェアしてくれる

・出産後のキャリアやライフプランについての展望を教えてくれる


毎日身軽な私からすると、複数人のグループで浅い話をするのはどうしても時間の無駄と思ってしまうので、何かしらの成果物を持って帰りたい。



大前提、友達の子供には会いたい。


しかし、本当に仲良くない友人であれば、ただのお子お披露目会は誘わないほうが無難だと思う。


お互いの聖域を守って、秩序ある対人関係を今後も築いていきたい。


とは言いつつ、自分に子供が出来たら、めっちゃ誘うかも!!!!!!!!!(笑)


その時はごめん!!!!!!!!!!(笑)


先に謝っときます!!!!!!!!!(笑)




Comentarios


bottom of page